カフェで商談をする奴は凡人

スポンサーリンク

カフェって最高ですよね。

コーヒー飲めて、なんかわからないけど落ち着ける雰囲気もあって居心地の良い場所です。
友人や妻とよく行きます。

カフェでは色々な人がいて友人同士、恋人同士お話を楽しむ人、読書をしている人、勉強をしている人、ドヤ顔でMac広げてYoutubeを見ている人、携帯で見ろや。

僕はカフェが大好きです。
一人の時間を楽しむのにもってこいの場所です。

好きすぎるが故に人それぞれだとは思いますが、僕はカフェでの商談だけは許せません。
Yahoo知恵袋でもカフェの使い方について熱い議論がなされていました。

熱い議論がされていたのはカフェはコーヒーを飲む場所であって商談や読書や勉強をする場所ではないと。

カフェの方針にもよると思いますがお店が「○○はご遠慮ください」と明記されていない限り、勉強や読書、音楽を聴く等個人的には節度を守っていれば(守れていない人がいるから議論になっているのでしょうが)良いんじゃないかなあと思います。すいてる分には静かだし他の人に迷惑をかけていない気もするし、僕はカフェで働いたことがないので分かりませんが。

個人的にはうるさい人はカフェに限らずとても迷惑です。
外だろうが、家と娯楽施設以外迷惑だと思っています。

あとカフェでエンターキーを「ぱーん!」と鳴らす人も迷惑。主張すんな。

脱線しましたが「商談はご遠慮ください」と書かれていなくても声も(普通にカフェにいる人より多分)でかいし、こいつには「会社の顔として来ている気がないのか?」と思わせるようなカフェで商談をする奴は凡人だと思っています。

なにやら「お前の方がうるせーよ馬鹿」と声が聞こえる気がしますが、改革には犠牲が伴うものなので。いざ世直しを始めていきましょう。

スポンサーリンク

会社に打合せする場所もないのかなと思う

よく生保やネットビジネス?マルチ商法?の方が個人相手にカフェやファミレスで商談を仕掛ける輩も見ますが、「こいつらはお客を招くスペースも用意できないのか?」と常々思います。

ちなみに僕はル〇アールで大学の先輩にマルチ商法に勧誘されました。

商談の相手が個人で契約数を増やしていきたい気持ちも分からんでもないですが、僕だったらすごい雑に扱われている気がします。

ご足労をおかけするので私が近くまで伺います!

とか言ってるんですかね?

だったら貸会議室くらい借りればいいのにわざわざカフェを指定する理由が不明です、経費をケチっているなと思います。

スポンサーリンク

商談の場として向いていない

セキュリティ面の意識がないのかなと思う

まず大前提として

・近くの人に会話の内容がつつ抜け
・個人のお金の話にもなる
・カフェのテーブルで書類や資料を広げるのがそもそも危険

上の事が考えられます。

また商談をするなら少なからず相手の個人情報や自分の会社の機密情報を話す場面が発生します。

具体的に申し上げるのであれば契約書をその場で書かされて(あくまでも一例)名前や住所、電話番号が公の場、誰でも見ようと思えば見られてしまう場で商談をすること自体頭おかしいのかなと思います。

もっと極端に言えば

俺、経験人数6人なんだよねー

と言っているようなものです。まじで頭おかしい。なんかちょっと違う気がするけど

取り乱しましたがそのくらいカフェで商談をすることは危険なことです。
誰が聞いているか分からない状況でプライベートもクソもない公共的な場所で打ち合わせをするのは狂気の沙汰です。
電車で商談をしているのと変わりないレベルです。

音の問題

まずカフェは自分と相手だけではなく、大抵しきりもないオープンな場所です。

もちろん前述した通り、恋人同士や友人同士、子供連れの家族で来ている方ももちろんいらっしゃいますし、店内の音やコーヒーを出す機会の音、料理を作る音などあまりに向いていない点が多すぎます。

そんな中、お金が絡む重要な話をカフェで話そうというその意気込み、狂気の沙汰とお見受けします。

うるさい

おそらく他の人より大きい声で話すことになるでしょう。大きい声と言わずともはきはきした声で話すことでしょう。はきはきと重要な情報をばらまくその姿勢、サイコパスとお見受けします。

多分隣の人との距離は1m以内

隣の人もたまったもんじゃありませんね。

自分にとって落ち着ける時間に嫌でも仕事の話が聞こえてくるんですから。

仕事なんて大抵の人は好きじゃありません。好きでもプライベートやお金を払って落ち着く時間を手に入れているのを邪魔されるのはたまったもんじゃありませんね。

というより1m以内の複数人に情報が漏れる危険性を認識をしたほうがいい。

スポンサーリンク

お店としては回転率を上げたいはず

僕はカフェで働いたことがないので分かりませんが、お店としてはお金のことを考えたらどんどん回転率を上げていきたいはず。

待てよ。「うわ、隣で商談をしている人がいるわー。落ち着けないから店変えよ」っていうパターンが続けば回転率重視の店としては好都合なのか?いや、でもそれで「あそこは商談の場にされていたことがある」と嫌悪感を抱く人だったらその時点でお客さんを1人失うはずなので、それが原因でお店が潰れたら日本の経済を1つ潰した事になるのでやはり悪です。

カフェは商談をする場ではなく憩いの場

色々毒づきました。すみません。

何が言いたいかってカフェはみんなが落ち着ける場所です。

あくまで公共の場なので機密情報の面や、周りに人がいる中、仕事の話をするというのを考えたら貸し会議室を借りるのが得策かもしれませんね。

それでなくても昨今skypeやweb会議等、オンラインでやれることが増えてそれが常識になりつつあります。

全部が全部は難しいとは思いますが、みんなが気持ちよくカフェを利用できるといいですね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました