手のかかる部下を撲滅しましょう【報告しない】

スポンサーリンク

この世には千差万別の人たちがいます。

いいんです。みんな違ってみんないい。

でも仕事はちゃんとしようよ!!!!!お金貰ってるじゃない!

取り乱しました。数名の部下を持っているくぼたです。

僕はある企業の管理部門で人事労務の業務をしています。

何年か働いていると部下をもって数名の上司がいて中間管理職みたいな立場で上からも下からもてんやとわんやとしている日々です。

ある一定の仏みたいな人たちを除けば手のかかる部下をどうしようかと、いっそ撲滅してやろうかと考えてはいるのではないのでしょうか。

何度も同じことを言って報告を上げない部下を見ていると
「こいつ病気なのか..?」と差別的な考えになることもしばしば。

「こうすれば部下は最高の人材になってくれる!」

みたいのを誰か教えてくれ。頼む。

とりあえず今から僕が言うことを直せばたぶん少しは手はかからなくなる。

なにやら世の中の部下たちが「うるさい馬鹿!」と思っている気がしますが大丈夫。人は変われます。

さあ世直しを始めよう。

スポンサーリンク

ホウ・レン・ソウをしよう

多分「は?」って思っている人が大半なのではないのでしょうか。
そう思ったあなたはまともです。

もうね、できない子は本当にできないです!特に報告!

何が報告すればいいかわからない?とりあえず全部しましょう!
「トイレにいってきます」でもいいよ!やっぱやめて!!!

ずっと取り乱しっぱなしなのですがほぼほぼ全部報告していいのではないのでしょうか。

「この書類取ってきました」

「書類の郵送終わりました」

そんな小さいことで良いんですよ。というより小さいことから報告できないとその小さいことで大きいミスに繋がったりするのです。

なめちゃいかんよ

できていないことを報告する

とても大事です。

大抵の人は「これできました!」とか「これやります!」とか
報告するんですけど「これが現状でできていないです」って言われることがどれだけ助かることか。

もちろん期限の2時間前とかに「できていません」とかいう奴はアホです。
もっと早い段階で相談をしましょう。

もういいよって言われるまで報告をする

冒頭でも少し書きましたが細かいこと、何でもいいんです。報告をしましょう。

「それについてはもう報告しなくて大丈夫だよ」

この言葉を言われて初めて「それ」について報告をしなくていいんです。

そこで初めて信頼が生まれるのです。
自己判断で「これは言わなくていっか」はやめましょう。

上司
上司

くぼたくん。これはどうなってたっけ?

くぼた
くぼた

は?

ってなるから!!!一触即発!!!

まあ言ってしまえば部下の管理ができていないってことになるのですが(賢者モード)

できないことを報告するのではなくどうするかを相談する

「この業務終わりませんでした」

だと遅すぎです。言われた方はパニックです。

まあその時点で進捗管理ができていないなと思われても仕方ありませんが。
んなことは分かっている

でも終わらないときは終わらないと思った時点で言ってほしいのが本音。

上司から「これどうなってる?」「終わりそう?」

とても大事だけどやっぱ1日に何人も何回もこっちから聞くのは辛いので現状を報告してくれると有難い。

リクナビNEXT ネクス子

手のかかる部下って検索してみた

脱線します。

手のかかる部下はかわいいらしい

手のかかる子ほどかわいい

んなもんねーよ!

たぶん自分も思われていた

つらつら書いてきましたが自分もこう思われていたんだろうなと感じますし、新しい職場に行ってすごく気を付けなければならないなあとしみじみ思いました。

人の振り見て我が振り直せですね。

もし自分が転職をした時はこんな部下になってはいけないなと改めて強く感じます。

手のかかる部下は見てて勉強になります。
こうなってはいけないと。

きっとお互い様な面はある

手のかかる部下をそりゃもう感情的に書いてきましたが、お互い様な面はあるんだろうなあと思う部分もあります。

上司からしたら「なんで言ってることをやってくれないんだろう」

部下からしたら「ちゃんとやっているのにな」

という部分もあると思います。

部下は分からない部分をどう分からないのか、何が求められているのかをちゃんと把握していくのが大切だと感じます。

逆に上司は感情的な指摘をしないだとか、
相談しやすい雰囲気をつくるよう心がけるとか色々必要なんだなと部下をもって勉強になりました。

上司の人も部下の人もお互い仕事がしやすい環境をつくっていけるといいですね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました